猫背と身長の関係

猫背と身長の関係

猫背だと身長が低く見えてしまうと良く言われることですが実際にはどれ位の差が猫背のときとそうでないときで出てくるのでしょうか。

私が整体師の方に聞いた話によると、O脚と猫背を治すことで身長は一般的に1cm〜2cm程度違いがでてくるそうです。

もちろんこのこと自体個人差も出てくると思います。
またあくまでこのことはあくまで猫背とO脚を同時に治したときのことですので、単純に考えれば猫背を矯正するだけでは0.5cm程度の違いとなるでしょうか。

0.5cmじゃ大したことないと感じる方も多いかもしれませんが、確かに数字で考えると決して大きな幅ではありません。

しかし私が猫背に対して危機感を覚え、普段の生活で背筋に気をつけてからというもの、会う人会う人に「あれ?そんなに背大きかったっけ?」と言われたことは事実です。

その言われた人というのも決して1人や2人ではなかったので、猫背を解消したときの身長に対する影響は決して小さなものではないのでしょう。

実際に背筋を伸ばすと自然と首も上に伸びるようになりますので、このこともこの事に影響を及ぼしているのではないかとも思います。

稀に身長が大きすぎるのでちょっとでも小さく見せるために進んで猫背になろうとしている、何とも贅沢な悩みを抱えている方もいらっしゃるようですが、猫背になると確かに身長は低く見えますが、全体のスタイルも同時に悪く見えてしまいますので、将来猫背に悩む前に止めておいた方が無難でしょう。